タッチパネルに関する電話でのご相談・お問い合わせ メールでのお問い合わせ

DUS-Lシリーズ:静電容量マルチタッチタイプ

  • マルチタッチ
  • 透過性
  • 堅牢性
  • 大型対応

カバーガラスが付いた投影型静電容量タッチパネルシリーズ、DUS-L シリーズのご紹介です。


従来からカスタマイズにてご提供させていただいております、カバーガラス付き投影型静容量タッチパネルの中から、ご要望の多いサイズ・カバーガラス厚みを標準ラインナップいたしました。

特徴

  • カバーガラス付きタッチパネルが、開発費無しで少量よりお買い求めいただけます。
  • 7inW ~ 21.5inW サイズを標準ラインナップ
  • カバーガラスは、最もご要望の多い1.8mm 厚/ 表面処理クリアを準備
  • ケミカル強化のカバーガラスを採用し、高い堅牢性を実現
  • タッチセンサは、電極パターンの見えにくいインデックスマッチング処理を採用

標準仕様

打鍵寿命 5,000万回以上 使用温度条件 -20°C~+70°C
表面硬度 5H テール材質 ポリイミド材テール使用
光線透過率 90%以上 表面処理 クリア/ インデックスマッチング
仕様書 DUS-Lシリーズ仕様書
外観検査基準書 22 インチ以下のサイズ

DUS-Lシリーズ

製品番号 サイズ 対応コントローラ 図面
DUS-L070SA060A 7 インチワイド DUS1000-01-L070SA001
DUS-L121SA060A 12.1 インチワイド DUS2000-01-L121SA001
DUS-L156SA060A 15.6 インチワイド DUS3000-01-L156SA001
DUS-L185SA060A 18.5 インチワイド DUS3000-01-L185SA001
DUS-L215SA060A 21.5 インチワイド DUS3000-01-L215SA001

DUSシリーズ用コントローラ

標準コントローラ DUSx000 シリーズ

DUSシリーズ用コントローラ
型番 DUS1000 DUS2000 DUS3000
タッチパネルサイズ(インチ) 5.7 ~ 8.4 9 ~ 15 15.6 ~ 32
外形寸法(mm) 80.0 x 25.0 110.0 x 25.0 125.0 x 25.0
電源電圧/消費電流 5v / 40mA(typ) 5v / 50mA(typ) 5v / 60mA(typ)
インターフェース USB / シリアル(TTL)
製品仕様書 DUS1000 DUS2000 DUS3000

ハイグレード版コントローラ DUSx100 シリーズ

DUSシリーズ用コントローラ
型番 DUS3100
タッチパネルサイズ(インチ) ~ 32W
外形寸法(mm) 125.0 x 25.0
電源電圧/消費電流 5V / 150mA(typ)
インターフェース USB
製品仕様書 DUS3100

コントローラケーブル

製品番号 写真 説明 寸法 図面
DUS-10USB USB専用接続ケーブル 1,800mm

DUSシリーズ用タッチパネル自動調整ツール

DUSシリーズをご使用の際には、ご使用前に必ずお使いのPCにTPOffset調整ツールをダウンロードし、実行してください。

DUS-L シリーズ タッチパネル取り付けガイド

投影型静電容量方式タッチパネルは、周辺ノイズの影響を受けやすい性質を持っています。
構造設計時には、DUS-L シリーズタッチパネル取り付けガイドをご参考として、可能な限り不安要素を排除するよう、設計していただきますよう、お願いいたします。

タッチパネルサンプルをお求めの方へ

DUSシリーズを実際に触って動作確認をされたい場合は、下記の情報をご参考にしてください。

  • ご用意いただく環境
    Windows 7 或いはWindows XPのOSが搭載されたPC
    (上記のOS環境であれば、専用ドライバをインストールする必要がありません)。
  • ご購入いただく製品
    • タッチパネル本体
    • 対応コントローラ
    • DUS-10USB (コントローラケーブル)
  • ダウンロードが必要なアプリケーションツール
    例)DUS-084CB060A、DUS-1000-01-084001、DUS-10USBの3点をご購入いただき、TPOffsetを弊社ウェブサイトからダウンロード・実行していただくと、8.4インチのDUSタッチパネルを動作させることができます。
    *ご購入方法は、弊社営業所までお問い合わせください。
  • 動作方法
    • 対応コントローラへDUS-10USBを接続する。
    • タッチパネル本体のFPC(フレキシブル基板)2本を、対応コントローラのコネクタに挟むように接続する。
    • PCを起動させる。
    • PCのUSBポートへ、DUS-10USBを接続する。
    • TPOffsetをPCで実行する。
    • Windowsの標準アプリケーションであるペイント等で、タッチパネル動作が確認できます。
    *Windows XPのアプリケーションでは、マルチタッチはできませんので、ご注意ください。
    手袋を使用しての操作や、カバーガラスを乗せての操作は、標準仕様のコントローラボードではできません。
    出荷前にコントローラの感度調整が必要ですので、上記操作をご希望の方は、弊社営業所までお問い合わせください
Get Acrobat Readerこのページの図面や仕様書を見るには
Adobe Acrobat® Reader が必要です。

仕様は予告なしに変更することがあります。
お客様の前提となる状況と・目指すゴールを共有した上で、最適なご提案をいたします。是非お気軽にご相談下さい。
メールでのお問い合わせ