タッチパネルに関する電話でのご相談・お問い合わせ メールでのお問い合わせ

覗き見防止フィルム

プライバシー保護に最適な、覗き見防止フィルム

個人情報を取り扱う端末や、パスワードを入力する端末は、プライバシー保護の対策が必須になっています。左右からの覗き見をブロックできる、覗き見防止フィルムが最適です。

覗き見防止フィルム構造

覗き見防止フィルムが使用されている用途

・金融端末
ATM等の金銭を取り扱う端末は、パスワードやID番号入力があり、個人情報を取り扱うので、プライバシー保護が必須になります。

・セキュリティー端末
パスワードを入力する入退室用端末では、周囲に人がいても安心してパスワードを入力できるように、覗き見防止フィルムが使われています。

詳細は弊社営業にお問い合わせください。
お客様の前提となる状況と・目指すゴールを共有した上で、最適なご提案をいたします。是非お気軽にご相談下さい。
メールでのお問い合わせ