タッチパネル専門メーカーの株式会社ディ・エム・シー

SUSTAINABILITY|CSR REPORT

CSRレポート|サステナビリティ

CSRレポート


ディ・エムシーでは、企業の社会的責任を果たすだけでなく、「仕事を通じ自らの成長を実現し、関係する全てに人々の幸福を追求すると共に、地域・社会の進歩発展に貢献する」という企業理念を拠り所として、世界のより多くの人々の豊かな生活の実現と社会のサステナビリティ(持続可能性)への貢献に向かって、従業員一丸となって取り組んでいきます。本レポートでは、これらの詳細をお伝えしています。

CSR REPORT 2019

CSRレポート 2019

  • DMC-CSRレポート2019(PDF:31ページ)
  • EcoVadis社のサステナビリティ(持続可能性)評価で最高位の「ゴールド」を取得しました。(総合評価の5%以内と認定されました。)

     ディ・エム・シーは、2013年よりEcoVadis社の評価を受けて、2013年(ブロンズ)、2015年から2017年(シルバー)を取得しておりました。

    * EcoVadis社の企業調査では、「環境」「労働慣行/人権」「公正な事業慣行」「サプライチェーン」の4つのテーマにかかる21の基準で評価が行われます。総合評価の上位5%にあたる企業が「ゴールド」として認定され、150か国190業種、約2万社のグローバル企業が採用しています。

    ■EcoVadisのCSR評価手法についてはこちら
    https://www.ecovadis.com/ja/

  • CSRレポート

    信頼に技術で応えるタッチパネル専業メーカーとして、地域・社会の進歩発展に貢献します。

  • 経営とCSR

    社会/地球環境/従業員にとって、より良い企業になるよう持続可能で健全な経営努力を続けています。

  • 製品の安心と安全

    高品質かつ安心/安全な製品をお客様や最終製品のエンドユーザーにご提供できるよう取組んでいます。

  • ガバナンス

    経営方針のもと、コーポレート・ガバナンスが有効に機能する環境としくみの構築に努めます。

  • 公正・公平な取引

    高品質の製品を提供する為に、世界各国の取引先と協力/信頼関係を築き、公正な取引を行っています。

  • 人権の尊重と労働慣行

    人権・個性を尊重し、安心/安全で快適な職場環境の整備を行い、適正な労働慣行維持に努めています。

  • 環境保全

    環境問題を企業として取り組む課題と認識し、事業活動で環境に配慮した取り組みを推進しています。

  • 地域社会への貢献

    いい社会づくりに向け、社会貢献や格差がない社会実現のための活動を実施しています。

  • GRIスタンダード対照表

    GRIサステナビリティ・レポーティング・スタンダードを参照、関連する情報掲載箇所を示しています。