SUSTAINABILITY
サスティナビリティ
REPORT

CSRレポート

ディ・エムシーでは、企業の社会的責任を果たすだけでなく、「仕事を通じ自らの成長を実現し、関係する全ての人々の幸福を追求すると共に、地域・社会の進歩発展に貢献する」という企業理念を拠り所として、世界のより多くの人々の豊かな生活の実現と社会のサステナビリティ(持続可能性)への貢献に向かって、従業員一丸となって取り組んでいます。本レポートで詳細をお伝えしています。

  • ディ・エム・シーは、2013年よりEcoVadis社の評価を受けて、2013年「ブロンズ」、2015年「シルバー」を取得。2018・2020年にEcoVadis社のサステナビリティ(持続可能性)評価で、総合評価の5%以内が取得可能な最高位「ゴールド」を取得しております。

    * EcoVadis社の企業調査では、「環境」「労働慣行/人権」「公正な事業慣行」「サプライチェーン」の4つのテーマにかかる21の基準で評価が行われます。総合評価の上位5%にあたる企業が「ゴールド」として認定され、150か国190業種、約2万社のグローバル企業が採用しています。

    * CSRレポート2021の各ページへの反映は、現在準備中のため、2020の内容のままとなっておりますので、ご了承願います。更新が完了次第、各ページへ反映を予定しております。