タッチパネル専門メーカーの株式会社ディ・エム・シー

APPLICATION EXAMPLES

シーン別用途例|サービス

業務・産業機器


お金を扱う端末であることもあり、タッチパネルも特に高い信頼性を求められます。安定した操作感を実現する従来の抵抗膜方式はもちろん、新しい操作性、特徴を持った静電容量方式など、長年の経験、知識を基にご希望に応じた製品をご提案させていただきます。

FEATURES

特長

  • 業務産業用途での必需品

    業務・産業用途で使用される様々な機器や装置、生産・物流現場における工程管理やマニュアル表示、作業進捗チェック、 NG基板のチェックなどの目視で確認が必要な装置や、生産レシピや工具データの確認、加工情報を図解したりと現場において 求められる環境に適したタッチパネルをお客様ごとのご要望にかなった形でご提供しています。

  • インフラ/建設での活用

    建設現場の作業状況見える化や、橋梁監視における光ファイバー/加速度/振動センサーによる老朽化・状態の監視、河川の水位・ 加速度センサー活用によるリアルタイム監視(災害予防保全)など外光や粉塵・衝撃、水にさらされる現場でもご利用が可能です。 その環境に適した形でタッチパネルをご提供しています。

  • 製造現場での活用

    振動/温度センサー活用による設備の異常状態検知・予兆監視(製品品質向上・TAT短縮)など生産プロセス効率化における長期供給と 耐久性を両立させたタッチパネルや、予防保全サービスとしての出荷製品の遠隔監視と故障予兆を行うタッチパネル応用製品をグループ 会社との連携でワンストップでご提供することができます。

  • 金融・流通での活用

    来店者数/属性計測/動線分析を活用した混雑予測による店舗内業務の効率化/CS向上等の業務の効率化、AI活用による各種金融 サービス提供と顧客満足度の向上、情報データ収集/分析によって適切な判断で業務を効率化など金融サービスの提供に必要な 不特定多数が触る端末における抗菌処理や、メンテナンス性の高いタッチパネルをご提供しています。

  • M2Mとタッチパネル

    M2M(Machine to Machine)とは人が介在することなく、機械が機械をコントロールしたり、機械同士が相互に情報をやりとりすることです。 センサーで稼働状況やログ情報をデータとして自動で蓄積・収集したり、その情報をタッチパネルで誰でも閲覧できるように表示したり、 必要な情報を正確に、直感的に見たい形で提供することができます。

  • IoTとタッチパネル

    IoT(Internet of things)とはモノのインターネット、色々なモノが通信機能を持ち、ネットワークにつながる世界のこと。 M2Mの情報をインターネットを介して収集・共有する事で新たなビジネス価値を創造します。タッチパネルは収集・共有したデータを 見える化。新しい発想・創造の橋渡しとして、ビジネスのすそ野を支えています。


RECOMMED PRODUCT

業務・産業機器に最適な製品

確実な入力で誤動作を防ぐなら
「抵抗膜方式シングルタッチ」が
おすすめです


製造現場に使用されるファクトリーオートメーションでは、電気的なノイズの影響を受けず、確実な入力性が得られ、信頼性の高い抵抗膜方式タッチパネルが、広く使用されています。押すことで入力できる抵抗膜方式タッチパネルは、入力媒体を選ばないため、工場などの手袋や工具などで入力することのある用途に適しています。

AST/ATP|スタンダードモデル

4線式アナログ抵抗膜タッチパネルシリーズの汎用モデル。
3.8インチ~21.3インチまでの幅広いラインナップで様々な用途でご利用できます。
オリジナルコントローラ採用で「タッチパネルとコントローラの総合的なサポート」が可能
抵抗膜方式 アナログ4線式タイプ シングルタッチ アンチグレア 手袋操作可 小型 中型

QSTシリーズ|
マイクロドットモデル

4線式アナログ抵抗膜タッチパネルシリーズのハイスペックモデル。
指紋が目立ちにくく、ふき取りやすい「防指紋コーティング」を採用。
5.7インチ~15インチのサイズをラインナップ。
目に優しい防眩性と精細さを両立させた「アンチグレアハードコート」を採用。
ニュートンリングが目立たない、アンチニュートンリング処理
ドットスペ-サ-が見えにくく押し感が軽い、マイクロドット
耐湿性に優れる、ポリイミド材質のFPC 
※*FPCのコンタクトピッチは1mmです。弊社の標準コントローラボードTSC-54/RU-Fと接続可能です。
抵抗膜方式 アナログ4線式タイプ シングルタッチ 手袋操作可 アンチグレア アンチニュートンリング マイクロドット 防指紋 小型 中型

FSTシリーズ|
高耐久モデル

5線式アナログ抵抗膜タッチパネルシリーズ
4線式抵抗膜方式タッチパネルの使い易さをそのままに、高耐久性を実現しています。
10.4インチ~19インチまでのスクエアタイプをラインナップ。
打鍵寿命は4線式の3.5倍「3,500万回」以上を保証。高耐久性を実現。
抵抗膜方式 アナログ5線式タイプ シングルタッチ アンチグレア 手袋操作可 小型 中型

低コストでマルチタッチを導入するなら「抵抗膜方式マルチタッチ」がおすすめです


工場ラインの操作端末など、誤入力が許されない用途では、確実な入力性が特徴である抵抗膜方式タッチパネルが最適です。DMCのマルチタッチ抵抗膜方式タッチパネルのマルチタッチ機能を活用し、誤って押してはいけないボタンをシフトキー操作で入力するようにすれば、安全性は更に高まります。

MTRシリーズ|
マルチタッチモデル

DMC独自開発の抵抗膜マルチタッチパネルシリーズ。
抵抗膜でマルチタッチを実現。抵抗膜ならではの確実な2点タッチが可能です。
10.4~15インチまでのスクエアタイプをラインナップ
シフトキー操作などの複数点同時押し操作で、オプション操作の実装が可能です。
抵抗膜方式 マルチタッチ アンチグレア 手袋操作可 小型サイズ 中型サイズ

MTR-Gシリーズ|
ジェスチャーモデル

DMC独自開発の抵抗膜マルチタッチパネルシリーズ。
スマホライクなジェスチャー操作に特化した、軽荷重マルチタッチ。
抵抗膜方式の使いやすさはそのままに、静電容量のようなジェスチャー操作が可能です。
10.1インチワイド~15.6インチワイドまでの、産業用途で汎用的に採用されるサイズをラインナップ。
抵抗膜方式 マルチタッチ アンチグレア 手袋操作可 小型サイズ 中型サイズ

ジェスチャー操作なら
「静電容量方式」がおすすめです


業務/産業機器においても、スマートフォンのような軽い操作感でジェスチャー操作をしたい、という要求が増えています。投影型静電容量タッチパネルは、外来ノイズの影響を受けやすいため、様々な設備が密集し、電気的なノイズの多い製造現場環境での使用は、注意が必要です。DMCはタッチコントローラを自社で開発しているため、ノイズ環境に合わせたコントローラの調整サポートが可能です。製造現場にも、安心して投影型静電容量タッチパネルをご採用いただいています。

DUS|スタンダードモデル

投影型静電容量方式タッチパネルシリーズの汎用モデル。
5.7インチ~32インチまでの幅広いラインナップで様々な用途でご利用できます。
オリジナルコントローラ採用で「タッチパネルとコントローラの総合的なサポート」が可能
静電容量方式 投影型 マルチタッチ ITOタイプ ガラス2層構造 手袋操作可 小型 中型 大型

DUS-U|
インデックスマッチングモデル

投影型静電容量方式タッチパネルシリーズのインデックスマッチングモデル。
タッチセンサに、インデックスマッチング処理を施し、電極パターンを見えにくくしています。
7インチ~21.5インチで投影型静容量タッチパネルをラインナップ。
静電容量方式 投影型 マルチタッチ ITOタイプ ガラス2層構造 手袋操作可 インデックスマッチング 小型 中型

DUS-Lシリーズ|
カバーレンズモデル

投影型静電容量方式タッチパネルシリーズのカバーレンズ付モデル。
ご要望の多いタッチパネルサイズ、カバーレンズの厚みで標準化。ケミカル強化を採用、高い堅牢性を実現。
タッチセンサは、インデックスマッチング処理を施し、電極パターンを見えにくくしています。
7インチ~21.5インチで投影型静容量タッチパネルをラインナップ。
その他カバーレンズ仕様:厚さ1.8mm/表面処理:クリア
静電容量方式 投影型 マルチタッチ ITOタイプ ガラス3層構造 手袋操作可 インデックスマッチング カバーレンズ 強化ガラス 小型 中型